2019夏至 : 自分軸を再確認

6月22日は夏至。
北半球では最も日照時間が長い1日。この日を境に昼の時間が短くなります。日本の農耕文化で考えると、春のはじめから育てた苗を、土を起こして水を入れた田んぼに植え付ける時期。夏至の頃には植え終わり、小さな苗がずらりと並んだ水田が仕上がります。苗はたっぷりの水と光を浴び、雑草や害虫がつかないようこまごまと手入れをされながら生き生きと成長し、秋に実をつけます。
 
(👇小豆島の千枚田の写真:2016.07)
 

 
今回のコラムでは、西洋占星術における「夏至」の意義を振り返りつつ、今年の夏至図を読んでみました。
 


西洋占星術と「夏至」

春分・秋分、夏至・冬至という4つのタイミングは、西洋占星術では太陽が12星座の活動宮に入る時期で、新しい季節の始まりと共に自身の行動を見直すタイミングとして注目されます。
 
春分と秋分は、昼と夜の長さが同じになる日。
火星を支配星に持つ牡羊サインに太陽が入る 春分 は新しい1年周期の「スタート」として最も重視されます。金星を支配星に持つ天秤サインに太陽が入る 秋分 は半年のあゆみをベースに、得たものをどう使っていくかを考える一年の「ターニングポイント」として捉えられます。
 
夏至と冬至は、それぞれ太陽が昼の長さが最長・最短となる日。月が支配する蟹座に太陽が入る日が 夏至 、土星が支配する山羊サインに太陽が入る日が 冬至 です。
 
日照時間の長さや季節は、北半球と南半球で逆になりますので注意が必要です。ここでは、北半球の日本を基準に考えて書くこととしますね。
 
西洋占星術における「夏至」の意義は以下のような事柄が挙げられます。

  • 太陽が蟹サインに入る日
  • ゴール(山羊・土星)に向かうための基盤(蟹・月)を整えるタイミング
  • 目標に向かう熱意(牡羊・火星)を、客観的に見つめ直す(天秤・金星)ポイント
  • 心を癒し夏を健やかに過ごせるよう整える日

再びお米の成長と重ねて考えると、ここから 蟹 / 獅子 / 乙女 の司る夏の季節は、地中で根を張り支え合いながらそれぞれに大きく成長する時期であり、同時に、根腐れや干ばつ、台風、大雨など、「水の量」が成長を左右するデリケートな時期で、除草したり害虫から守ったり と毎日の細やかな手入れが不可欠です。蟹サインの繊細さが際立つ時期ですね。
 
春分図では一年全体の印象やテーマを読みますが、夏至図では夏の時期(約3ヶ月間)の傾向を読んで良い実りを得るヒントとするのが良いとされます。


「夏至」のホロスコープ

太陽が蟹サインに入る時の星図はこちら:
 

 
着目したのは以下のポイント:

  • 蟹の火星と水星の合が、山羊の冥王・土星と180°
  • 海王星と土星が60°
  • 逆行中の海王星と木星が90°
  • 射手 木星と双子 金星が180°
  • 射手 木星と水瓶 月が60°

 
実行力や熱意を表す火星と 技術や言葉・職能を表す水星が、ホームサインの土星に居座る正義の土星と 破壊&再生を意味する冥王星としっかり向き合う状態。目指す目標が大きすぎる、重すぎると途方に暮れたり、どう活動していいか答えが出ずに闇雲な感じや無力さを感じている人がいるかもしれません。成功例に学びながら目標に邁進しようとする姿勢も大事ですがそればかりでは理想と現実のズレが意識化されるばかりで疲弊してしまいます。
 
世間や周囲が良いと言う内容や例に従うよりも、どうすれば自分が心地よく楽しみながら活動できるかという視点を大切にして、自分に合った癒しや安心材料を積極的に取り入れましょう。皆がやっている様々な方法を自分も試さなければと焦りを感じることがあっても、ひとまず自分が馴染める方法を一つ確立すると 今後スムーズに動く追い風になりそうです。
 
軸や視点を「自分自身」に戻し、心を整える時です。今の小さな自分に合った方法を取ることで、ぐっと強さが増し、ちゃんと前に進むことができるようになります。


認識と変化

私はこれでいいんだ、と前向きな確信のある人は安定していて落ち着いた強さを持った方が多いです。自分をありのままに見つめることができると、不思議なことにそれが殻を破るきっかけとなり どんどん変化・成長できていくのですよね。恋人や友人、家族との暖かく強い絆や関係が、自己容認につながり自信を取り戻して大きく変わった人もたくさんいます。そういう意味で、身近な人とリラックスしたコミュニケーションを取り、安心を生む言葉をかけることも互いに成長の夏を迎えるための良い過ごし方かもしれません。
 

 
この夏至は、描いていた目標に自分で付加してしまった「イメージ」が逆に現実味や自分らしさを欠いたものになっていないか見直して、自信や安心を取り戻す「調整」ができれば素敵です。心身を癒して自分が「調度よい」状態を意識しながら、持っている魅力を引き出して実りの秋に向かいましょう。
 
お読みいただきありがとうございました😊
 


自分に特化した星の流れが知りたい!という方は個人セッションをご利用ください🌙
 
💠占星術の個人セッション「ステラ・ワーク」詳細
 
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です